• ほうれい線の原因と対策について

    ほうれい線は、鼻の両サイドから唇の両サイドにかけて伸びている2本の線のことで、年齢を重ねていくことによって目立ち始める方が多いです。

    原因としては潤い成分のコラーゲン生成などが減少していってしまうことや、表情筋の衰えによるたるみなどが挙げられます。



    加齢による原因以外としては、喫煙やビタミンC不足、ストレスや紫外線によるダメージ、乾燥などが挙げられます。

    お肌は水分を保持するバリア機能と呼ばれている働きがありますが、不足してしまうと小じわができほうれい線が目立ち始めてしまうことがあります。
    保湿成分が配合されているスキンケアをして乾燥からお肌を守ってあげることが大切です。
    表情筋と呼ばれている頬を支える筋肉が衰えてきてしまうと頬が下がり気味になり、ほうれい線ができやすくなるとされています。

    笑ったりしゃべったりする機会が少なく、同じような表情ばかりを作ることが多いと表情筋が衰えてきてしまいます。



    表情筋を鍛えるためのエクササイズがおすすめされています。
    まず舌を口の中で歯の表面部分をなぞるように回していきます。



    頬を膨らましてキープし、あいうえおを口を大きく使って5秒ずつキープしていきましょう。

    舌でほうれい線を押し上げるようになぞるように動かしていってください。
    舌を口の外に出して鼻の方へ持ち上げるようにしてエクササイズすると表情筋を鍛えるだけではなく、二重顎の改善効果も期待できるためおすすめされています。

  • ためになるエイジングケア化粧品

    • 鼻の両脇から両口元にかけて刻まれてしまうほうれい線は、その人の見た目年齢を押し上げてしまう存在です。ただし、これが発生する原因は明らかにされていますから、生活の中でその原因を寄せ付けない対策をとることで予防、あるいは改善をはかることが可能です。...

  • エイジングケア化粧品の納得の真実

    • 30代後半くらいになると、ほうれい線が突然気になるようになったという女性が多いのではないでしょうか。それまで全然気にならず、実年齢より若いと思っていた人でも、この線が目立つようになっただけで突然老けて見えますので、なんとか消したいですよね。...

  • 糖ダウンのみんなの常識

    • あと3キロ、5キロ落としたい、女性にとってダイエットは自分の理想を手に入れるための手段の一つです。置き換えダイエットや食事制限、運動法、ダイエットサプリなど、方法は様々あります。...

  • 初心者向き糖ダウン

    • サプリ薬ではなく、あくまで健康食品、栄養補助食品といった、食品に位置付けられています。通常のサプリであれば、基本いつ飲んでも大丈夫ですが、ダイエットサプリの場合は飲むタイミングを工夫する事で、よりダイエット効果が高まると言われています。...